いい歯並び、いい笑顔。

綺麗な歯並びは歯の健康にも良い影響がある

歯並びが良ければ、笑顔が素敵に見えます。歯並びが悪いことをコンプレックスに感じている場合は、思いっきり笑ったりすることに抵抗感を感じる方も居られます。そのような思いをずっと持っていることはあまり良く有りませんので、歯列矯正を検討してみることも得策です。歯列矯正には長期間の治療が必要となりますが、一度治療を受ければずっと綺麗な歯並びを手に入れることが出来ます。
また、歯並びは単に見た目が良くなるだけでなく、歯の健康にも好影響があります。歯並びが悪いとブラッシングがやり難くなり、虫歯や歯周病などのリスクが高くなりますが、歯並びが良ければブラッシングもし易くなり、虫歯などのリスクを抑えることが出来ます。

矯正治療の資格を持っている歯科医師の治療を受ける

矯正治療を受ける場合は、歯科医院選びから始めることが必要です。矯正治療は歯科治療の中でも特殊な分野ですので、どの歯科医院でも治療を受けられる訳ではありません。歯科医師免許を持っていれば矯正治療を行うことが出来ますので、矯正治療を行っている歯科医院が必ずしも技術の高い矯正治療を行っているとは限りません。
安心して矯正治療を受けるには、日本矯正歯科学会の認定医が在籍している歯科医院に通うことが必要です。歯科医師は全国に10万人程度居ますが、認定医の資格を持っている歯科医師は3,000人ほどです。認定医は歯列矯正の専門的な知識と技術を有していますので、治療を受けるにも安心感があります。更に認定医よりも上位の資格にあたる、専門医や指導医の資格を持っていれば、より高い技術の治療を受けることが出来ます。